「女子中高生の手帳についての調査」
~女子中高生の手帳はスマホと紙どちらが主流?~

「女子中高生の手帳についての調査」 ~女子中高生の手帳はスマホと紙どちらが主流?~

10代女子を対象に「手帳について」のアンケートを実施いたしました。

<調査概要>

■ 調査テーマ 手帳について
■ 調査対象  10代の女の子
■ 調査期間  2017年11月29日~2017年12月3日
■ 調査方法  インターネットリサーチ
■ 有効回答数 1059名
■ 調査主体  プリキャンティーンズラボ
※本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合がございます。

【調査結果】

約6割が中学生!ボリュームゾーンは13~14歳

今回は、12~19歳までの中学生~大学・専門学生を対象に調査を行いました。その割合は、約6割が中学生となり、13歳(20.2%)・14歳(20.5%)がボリュームゾーンという結果になりました。

図1:アンケート回答者の年齢 【N=1,059 単一回答】

図2:アンケート回答者の属性 【N=1,059 単一回答】

手帳・スケジュール帳の使用は、「スマホ」、「紙」、「使っていない」がそれぞれ3割弱

手帳・スケジュール帳を使っているかどうかを聞いたところ、「スマホでスケジュールを管理している」、「紙の手帳を使っている」、「スケジュール管理はしていない・何も使っていない」の解答がどれも約3割となり、満遍なく同じ比率だという結果となりました。

図3:スケジュールの管理方法 【N=1,059 単一回答】

 

紙の手帳を使う理由は、「手で描くほうが覚えるから」が1位!その他の回答はほぼ同列

「紙の手帳を使っている」と回答した人に、その理由を聞いてみました。すると、1位は「手で描くほうが覚えるから(37.1%)」となりました。予定を手で描くことで、予定をウッカリ忘れてしまうことの予防にもなっているようです。

次点は「簡単・楽だから(33.7%)」、「慣れているから(32.8%)」「(シールやマーカーで)デコレーションができるから(32.8%)」、「自由にカスタマイズできるから(32.5%)」という回答が続きましたが、どれも3割弱の同列となりました。

図4:紙の手帳を使っている理由 【N=329 複数回答】

スマホのスケジュール帳使用者は手軽さを重視!

次に、「スマホでスケジュールを管理している」と回答した人に、その理由を聞いてみると、「簡単・楽だから(73.4%)」という回答がダントツ1位でした。2位以下は、「常に持ち運べるから(58.9%)」、「入力するほうが速いから(45.0%)」と続き、スマホのスケジュール帳を使用している人の大半が、手軽さなどを重視していることがうかがえます。

図5:スマホの手帳アプリを使っている理由 【N=329 複数回答】

【調査結果まとめ】 今回は約1000人の10代の女子に「手帳」について色々な質問をしてみました。
紙の手帳、スマホのスケジュール帳、スケジュールを使わない人が、それぞれ3割弱とほぼ同数であり、手帳を使うスタイルが様々だということがわかりました。そんな中でも、スマホのスケジュール帳を使う人は手軽さを重視しているなどの特徴があることもわかりました。

関連記事