【画像調査第1弾!】イマドキ女子高生のカバンには何が入っているの・・・?現役女子中高生のカバンの中身を覗いてみました!

【画像調査第1弾!】イマドキ女子高生のカバンには何が入っているの・・・?現役女子中高生のカバンの中身を覗いてみました!

毎朝の通勤電車の中で見かける女子高生。重そうなリュックを背負って登校しています。
筆者が女子高生だった時代は、リュックではなく肩にかけるタイプの通学カバンが主流でした。 今や見かける女子高生のほとんどが大きなリュックを背負っています。パンパンに膨れ上がった彼女たちのリュックの中には何が入っているのだろう…。女子中高生のリュックの所持割合はどのくらいなのだろう…。そこで今回、プリキャンティーンズラボでは通学カバンの中身について、女子中高生から写真を回収し、調査を実施しました。

イマドキ女子中高生のカバンは黒いリュックが主流!意外と実用的?なその理由

まず、女子中高生に使っているカバンの写真を投稿してもらいました。
投稿されてきた画像を集計した結果、リュック派が約7割、カバン派が2割という結果となりました。画像を見るに黒色のリュックを持っていると回答した子が過半数を超えているようです。
また、使っている通学カバンのブランドを自由回答で聞いたところadidasが15票、OUTDOORが6票、PLAYBOYとヤンキースが5票という結果となりました。主にスポーツブランドが支持されているようです。

投稿された画像の例(リュック)

女子中高生使っているリュックの例1

投稿された画像の例(リュック②)

投稿されたリュックの画像の例

投稿された画像の例(カバン)

投稿されたリュックの画像一覧

投稿された画像の一覧

また、通学カバンについては複数個を持っていると答えた子が過半数を超えました。1つのカバンを使いまわすというよりは、気に入ったリュックを複数使い分けている様子が伺えます。

通学カバンを何個持っているか【単数回答 n=152】

通学カバンを何個持っているかのグラフ

また、通学カバンを選ぶ基準として重視する項目を聞いてみました。回答率の高い順に「色(57.9%)」、「形(52.0%)」、「機能性(34.2%)」という結果が並びます。

通学カバンを選ぶ際に重視する項目【複数回答 n=152】

カバンを購入する際に重視する点
色を重視しているという結果、また黒いリュックを持つ子が多い結果から、校則などでカバンの色が指定されているのではないか、と考えられます。

イマドキ女子高生の通学スタイルの画像

カバンの中のマストアイテムはこれだ!!

次いで、カバンの中身についても聞いてみました。カバンの中身のマストアイテムを1位~3位まで聞いたところ、1位「筆記用具」、2位「ポーチ」、3位「財布」という結果が出てきました。
通学カバンなので筆記用具、勉強道具が上位となる予想はできていましたが、ポーチも彼女たちにとってはマストアイテムであるようです。ポーチの中身についてはハンドクリームやリップクリーム、鏡、くし、化粧品などを入れているようです。

カバンの中身についての写真を撮ってもらうと、どの子もポーチを複数持っている画像が投稿されました。筆記用具を入れたポーチのほか、上述の化粧品や小物などを入れるポーチはマストアイテムであるようです。

カバンの中身の写真①

 

カバンの中身の写真②

また、カバンの中に入れる小物について何色が多いか?という質問をしてみました。結果は「レッド・ピンク系(36.8%)」、「ブラック系(22.4%)」、「ブルー・パープル系(21.7%)」という順に回答が並びました。
女子高生というとピンク系が好きなイメージが筆者の中ではありましたが、ブラック系、ブルー・パープル系といった寒色系も支持する層がいるようです。

カバンの中身の小物は何色系が多いか【単数回答 n=152】

カバンの中の小物は何色系が多いかのグラフ

イマドキ女子高生のカバンの中身の画像

膨れ上がるペンケース!中身はペンがたくさん!?

女子中高生のカバンの中でマストアイテムである筆箱の中身についても探ってみました。投稿してもらう画像を見ると、どの子もペンケースは大きめで膨れ上がっています。一体、彼女たちの筆箱の中には何が入っているのでしょうか?

投稿された画像を見ていると、特徴的なのはどの女子中高生も筆箱の中に総じて10本以上のペンを持っている点です。またシャープペンシルやボールペンの他に、カラフルなペンを複数色持っています。

筆箱の中身の写真①

筆箱の中身の写真1

筆箱の中身の写真②

筆箱の中身の写真2

筆箱の中身の写真③(縦におけるタイプの筆箱も人気)

女子中高生はどうしてこんなに沢山の色のペンを持っているのでしょうか?
彼女たち10代女子の世代にも人気のInstgaramの中では『#勉強垢(=勉強専用アカウントの意味)』と呼ばれる独特の文化があります。

~2人に1人が「勉強アカウント」を閲覧、投稿する子は約3割~「SNSの勉強アカウントに関する調査」を実施|プリキャンティーンズラボ

通常のユーザーアカウントの他に、ノートの中身や勉強の進捗を報告する勉強に特化したアカウントを作成します。
『#勉強垢』の中でもいいねを稼ぐ写真は、ノートが綺麗にまとまっていることは言うまでもなく、色ペンを使ってカラフルに見栄えが良いものが多いように見受けられます。
彼女たちにとって見やすくまとまっているノートというのは、色ペンを使うことも重要な要素になっているのではないかと考えられます。

結論:女子高生のカバンとカバンの中身について

画像回収調査、アンケート調査などの結果から、今ドキの女子中高生の間ではリュックがブームになっていることが分かりました。リュックの色については校則などを意識してか、黒色が主流となっているようです。
リュックが主流となっている背景としては、彼女たちの持ち物が多いことも影響を与えているのではないか、と推察しています。

当時、自分が女子高生だった約10年前からカバンの中に入っている物の要素はおおよそ変わりが無いな、というのが第一印象として感じたことでした。教科書、筆記用具、化粧ポーチ、お弁当などを入れると、たとえ容量の大きい学生カバンでも中身はいつもパンパンで、肩にかけるには重すぎたことを覚えています。
当時も実用性を考えるとリュックの方が優れていたのですが、流行りを追うために我慢して学生カバンを使い続けていました。
その点今ドキの女子中高生は合理的だな、と感じています。リュックを背負うことで両手が空けば、スマホの操作も造作なくできるでしょう。

リュックブームの背景として、女子高生世代を席巻している韓国ブームも影響を与えているのではないか、と筆者は考えています。韓国の女子高生の通学スタイルの主流は、リュックということです。女子高生に人気の代表的なオルチャンファッションは、パーカーやリュックなどのスポーティなコーディネートです。Instagramをはじめとしたインターネットで検索をすれば、等身大の韓国の女子高生の制服コーディネート覗けるようになったことで、リュック=おしゃれという意識が彼女たちに芽生えたのではないかと思います。

調査概要

  • 調査テーマ 通学カバン、カバンの中身についての画像調査
  •  調査対象  スマホを所有している女子中高生
  • 調査期間  2018年2月9日~2018年2月16日
  •  調査方法  インターネットリサーチ
  •  有効回答数 152名
  •  調査主体  プリキャンティーンズラボ
  • ※本調査レポートの百分率表示は四捨五入で端数処理を行っており、合計しても100%とならない場合がございます。

関連記事