今ドキ10代女子が使うスマホアプリは?「10代女子がよく使うスマホサービスについての調査」

今ドキ10代女子が使うスマホアプリは?「10代女子がよく使うスマホサービスについての調査」
10代女子を対象に「よく使うスマホサービスに関する調査」を実施いたしました。

<調査概要>

  • 調査テーマ よく使うスマホサービスに関する調査
  • 調査対象  スマートフォンを使っている10代の女の子
  • 調査期間  2017年11月29日~2017年12月3日
  • 調査方法  インターネットリサーチ
  • 有効回答数 1,059名
  • 調査主体  プリキャンティーンズラボ byGMO
  • ※本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合がございます。

回答者の属性
~中学生が6割、13~14歳がボリュームゾーン~

回答者の属性は、中学生が約6割の58.9%、続いて高校生が37.2%という結果となりました。また使っているスマートフォンのOSはiOSが半数を超え58.2%という結果になりました。

回答者の年齢と属性のグラフ
回答者の使用しているスマホのOSのグラフ

LINEは10代女子のインフラ!「インスタ映え」で流行語になったInstagramの使用率は4割

「よく使うコミュニケーションサービス」を聞いてみると、「LINE(99.2%)」が群を抜き、続いて「Twitter(57.6%)」、「Instagram(43.4%)」と続きました。その他のサービスはどれも10%以下という結果となりました。LINEの使用率はほぼ100%と、もはや10代女子にとってインフラサービスとなっていると言えるでしょう。大人にはビジネスの現場でも使用されている「Facebook(5.2%)」は、10代女子には全く使われていないという結果になりました。

よく使うコミュニケーションサービスのグラフ

動画視聴サービスのダントツ人気はやっぱりYouTube!

次に「よく使う動画視聴サービス」を聞いてみると、「YouTube(91.1%)」が他を圧倒する結果となりました。次点では「MixChannel(33.9%)」「Tik Tok(14.4%)」「AbemaTV(13.9%)」が続きます。「Tik Tok(ティックトック)」は今年の秋ごろから女子中高生の間で話題になり始めた動画投稿サービスです。「MixChannel(ミックスチャンネル)」同様、音楽に合わせて振り付けをするダンス動画が人気となっています。

よく使う動画視聴サービスのグラフ

10代女子が一番使う音楽サービスはLINEミュージック!

「よく使う音楽サービス」では、LINEの定額制音楽聴き放題サービスの「LINEミュージック(42.0%)」が最も多いという結果でした。次点で「MusicFM(30.5%)」、「Apple Music(12.5%)」と続きます。定額制音楽ストリーミングサービスの中では、LINEミュージックが女子中高生に最も使用されているという結果となりました。
一方で、「音楽視聴サービスは使用していない」が18.9%と、音楽サービスを使っていない人も一定数いるようです。

よく使う音楽サービスのグラフ

10代女子の6割以上が情報サービスは使わない?

続いて「よく使う情報サービス(ファッション・美容)」について聞いたところ、「情報サービスは使っていない(65.8%)」という回答が過半数を超えました。最も回答の伸びた「ハルハル」でも12.4%、「MERY」は12.1%と数字が並びました。

よく使う情報サービスのグラフ

10代女子の6割がLINEニュースからニュースを仕入れる!

「よく使うニュースサービス」では、「LINEニュース(63.5%)」が最も多く、次に「Yahoo!ニュース(34.5%)」という結果となりました。次に回答率が高かったのが、「ニュースサービスは使っていない(25.2%)」という回答でした。今年の3月からLINEのアプリ内でニュースコンテンツがタブの切り替えで見られるようになった点が、今回の結果につながったのではないかと考えられます。

よく使うニュースサービスのグラフ

半数がECサービスを利用!10代女子の3人に1人がAmazonを使う

「よく使うショッピング・オークションサービス」について「Amazon(33.5%)」「メルカリ(26.7%)」「楽天(19.1%)」が順に並ぶ結果となりました。他方で約半数の10代女子が「ショッピング・オークションサイトは使用していない」という回答しています。

よく使うショッピング・オークションサービスのグラフ

マンガ・小説サービスはLINEマンガに軍配

「よく使うマンガ・小説サービス」では、無料で読める「LINEマンガ(35.9%)」がシェアを占めました。次いでマンガサービスである「comico(19.6%)」、無料の小説サービスである「占いツクール(16.4%)」「野いちご(13.0%)」が回答に並びました。「マンガ・小説サービスは使っていない(31.2%)」という回答も、上位の「LINEマンガ」とほぼ拮抗する結果となりました。

よく使うマンガ・小説サービスのグラフ

9割以上の10代女子が画像加工サービスを使用!画像加工サービスはもはや10代女子の常識!?

最後に「よく使う画像加工サービス」を聞いてみると、昨年ブームになった「SNOW」が84.5%と、依然として高い支持を得ていることがわかりました。「B612(59.6%)」「LINEカメラ(51.6%)」「PicsArt(48.3%)」と回答が続きます。「画像加工サービスを使っていない」と答えたのは4.4%だったため、9割以上の10代女子が画像加工サービスを使用していることが分かりました。女子中高生にとって、もはや画像加工サービスは日常的に使われているサービスであるようです。

女子中高生がよく使う画像加工サービスのグラフ

本調査の背景

今回は約1000人の10代の女子に「よく使うサービス」について色々と聞いてみました。
全ジャンルと比較しても利用率で「LINE」が1位を取得しており、10代女子の生活には欠かせないインフラサービスであることが分かります。
また、「LINEニュース」「LINEミュージック」「LINEカメラ」「SNOW」が10代女子の使用サービスの上位に上がるなど、LINE社の強さがうかがえます。
動画視聴サービス、ショッピング・オークションサービスでは、LINEよりも先にサービスを開始している老舗の「YouTube」と「Amazon」が第一位に輝き、確固とした地位を築いていることがうかがえました。

「プリキャンティーンズラボ byGMO」とは

プリキャン byGMO」が設立した、10代の女の子のスマートフォンライフや日常生活を調査・発表するGMOメディア社内に置かれた研究機関です。
10代の女の子の生態を広く深く調査し、情報収集、発信を行ってまいります。
10代女子のマーケティングに役立つリサーチをご検討されている方は、是非お問い合わせ下さい!

関連記事