「海外旅行についてのアンケート」を実施~海外旅行経験のある10代女子は2割!旅行先は「ハワイ」や「グアム」が人気~

「海外旅行についてのアンケート」を実施~海外旅行経験のある10代女子は2割!旅行先は「ハワイ」や「グアム」が人気~

  •  調査テーマ 海外旅行に関する調査
  •  調査対象  10代女子
  •  調査期間  2017年4月24日~2017年4月27日
  •  調査方法  インターネットリサーチ
  •  有効回答数 795名
  •  調査主体  プリキャンティーンズラボ
  • ※本調査レポートの百分率表示は四捨五入で端数処理を行っており、合計しても100%とならない場合がございます。

【調査結果】

回答者の属性

~中学生が5割超、関東、近畿、中部地方在住が中心~

回答者の年齢は、13歳~15歳がボリュームゾーンとなり、中学生が過半数、高校生が4割弱を占めました。住んでいる地域は「関東地方(37.4%)」が最も多く、「近畿地方(18.5%)」、「中部地方(15.1%)」と続く結果となりました。

(図1)アンケート参加者の年齢分布
[N=795 単一回答]

(図2)アンケート参加者の属性
[N=795 単一回答]

(図3)アンケート参加者の居住地域
[N=795 単一回答]

海外旅行経験のある女子中高生は2

女子中高生に対して、海外旅行の経験があるかどうかを伺ったところ、「ない(76.6%)」と回答した人が7割を越え、「ある(21.6%)」と回答した人は2割と少数派の結果となりました。この結果から、10代女子の大半は海外旅行の経験がないことがわかりました。

(図4)海外旅行の経験
[N=795 単一回答]

旅行先は「ハワイ」や「グアム」などリゾート地が人気

次に、海外旅行の経験が「ある」と回答した人に、それぞれ訪れたことのある国や地域を尋ねました。

一番多かった回答が、「ハワイ(40.6%)」、そして「グアム / サイパン(37.6%)」「韓国(24.7%)」「北米(アメリカ・カナダ)(20.6%)」と続く結果となりました。その他、「台湾(15.9%)」「シンガポール(15.9%)」「中国・香港・マカオ(12.5%)」などアジア諸国の回答も多く見られましたが、「欧州(11.8%)」は少数の結果となりました。

10代女子が行ったことのある海外旅行先は、「ハワイ」や「グアム」などのリゾート地の人気が高く、その他、アジア諸国やアメリカなどの旅行先が多いようです。

(図5)海外旅行で訪れたことのある場所
[N=170 複数回答]

海外旅行の目的は「家族旅行」

海外旅行の経験がある人たちに対して、旅行の目的も合わせて伺いました。一番多かった回答が「家族旅行(82.9%)」という結果でした。その他、「ホームステイ・交換留学(12.4%)」「研修旅行(11.2%)」と学業などで海外へ行く人もいるようです。対して、「友人との旅行(5.3%)」「卒業旅行(1.8%)」で行く人は少なく、女子中高生は友達同士で海外旅行をすることはほとんどないことが伺えます。

また、一時期、私立高校などで見られた海外への「修学旅行(4.1%)」も少数の結果となりました。現在の世界情勢など、修学旅行先に海外を選択する学校は少なくなったのだと考えられます。

(図6)旅行の目的
[N=170 複数回答]

【調査結果まとめ】

今回は、女子中高生に対し、海外旅行についてのアンケートを行いました。海外旅行の経験者は2割と少数で、7割以上の女子中高生は海外旅行の経験がないことがわかりました。また、海外旅行の経験がある場合は、家族で行く人が大半で、その渡航先はハワイやグアムといったリゾート地の人気が高いようです。

 

「プリキャンティーンズラボ」とは、「プリキャン byGMO」が設立した、10代の女の子のスマートフォンライフや日常生活を調査・発表するGMOメディア社内に置かれた研究機関です。

10代の女の子の生態を広く深く調査し、情報収集、発信を行ってまいります。

10代女子のマーケティングに役立つリサーチをご検討されている方は、是非お問い合わせ下さい!